2014年08月

HG: グフ ・ R35 #2 【改修は大掛かりじゃなくてもいいんですよ】

お盆休みに集中して作ろうかと毎年思うのですが・・・やはりそう簡単ではないですね~

家族サービスイベントであっという間に時間が過ぎてしまします( ̄▽ ̄;)

今回はグフ R35の気になる部分を改修して自分のイメージするグフ R35に近づけていきます。
それなりに改修していますが公認パーツや既存のパーツを少しだけいじるだけでもイメージは変わってきます。

たいして大掛かりな改修ではないけどそれなりの効果は得られると思います。

前回、頭部の動力パイプにも利用して『ビルダーズパーツHD MSパイプ01』の大きめサイズの方をそのまま胴体部の動力パイプで利用します。

GUFU_R35_05画像中央下のあるパーツはMSパイプに付属する中間用のパーツです。

このパーツなんですが困ったことにパイプのサイズに対し各1個しか付属してません。
左右にとか上下にとか2箇所対象に使いたい場合はもう一つ購入するか、画像のように半分にカットして利用しても良さそうです。


*今回はそのまま使うと少し大きすぎるので半分にカットしてあります。


GUFU_R35_06
またランドセルへのジョイント基部も一度削り取り、MSパイプ付属のエンドパーツに交換しています。

キットのままでも良いんですがMSパイプ付属のモノの方がディテールも細かいのでこちらに交換です。

ニッパーで大まかに切り取りヤスリで平に仕上げましょう。







GUFU_R35_07腰中間部からランドセルにかけて少しテンションが掛かるので外側に膨らみますが腕が付くとあまり目立たないので勝手にOKってことにします( ̄▽ ̄;)
気になる場合は中間部からランドセルに掛けて真鍮線とかに変えてもいいかもしれません。

*注意①
MSパイプは一見同じような形ですが実は微妙に形状が違うものがあります。
Rが付く部分用だと思うんですがこれを上手く使って自然なRを作れます。

*注意②
股関節前部のアーマー部分にもMSパイプ付属のエンドパーツを利用しているんですが迫力や情報量は増えるもののフロントアーマー可動時に干渉するので気をつけてください。




次にちょっと気になるところ~設定画に近いイメージですがフロントアーマーが長めなので足が短く見えているように思えます。
足を長く加工しても良いんですがそれはそれでちょっと面倒なので足が長く見えるような改修をします。

GUFU_R35_08まずフロントアーマーを画像右側の様にカットします。
カットしたら2mm程カットした上部のパーツを削り再接着します。

水平にカットしても良いんですが再接着してからの面の調整が少し面倒なので画像のようにカットしています。

これならヤスリがけする程度で良いので面調整も楽です。




ちょっとわかりづらいですが比較してみましょう。
向かって右側が加工したフロントアーマーなんですが少し足が長く見えるようになります。
GUFU_R35_09
足自体を長くしても良いようにも感じますがフロントアーマー自体がそれなりに長いので足の延長をするとスタイル良すぎなグフになるような気がします(笑)

やっぱりラルおじさんのフグらしさは残しておきたいな~との個人的なものです。





















とりあえず、大掛かりな事はほぼ無し少しの変更でもプロポーションや情報量が増えることで見栄えはよくなると思います。

GUFU_R35_010

もう少し気になるところがあるので次回はその辺を記事にしたいと思います。






人気ブログランキング

MG: ゲルググ・キャノン MSV #1 【レビューみたいなの】


台風も通り過ぎました。

関東はそれほど被害ありませんでしたが今回の台風も多くの被害をもたらしました(´ヘ`;)
私は九州出身で多くの台風被害を体験してきましたがこれらの自然災害時に尊い人命が必ずと言っていいほど失われます。
中にはそうしなくても良いのに自ら取ってしまった行動で命を失う方もいます。
自然の力をあまり甘く見ないようにしましょう。


本日はプレミアムバンダイさんから届いたMG:ゲルググ・キャノン MSVのなんとなくレビューをお伝えします。

内容的にはいつものプレミアムバンダイ限定商品と同じく既存のキットに追加パーツ、成型色を専用カラーにしての内容です。

サクっと組んじゃうとこんな感じ~ はい、MG:ゲルググVer2.0ですね。

ゲルググMSV_01


ゲルググMSV_02頭部はゲルググ・キャノンの新規パーツになっています。

なかなかきりりっとしてていい感じですね。

頭頂部のセンサー類が何故だか貼り合わせ式になっており、思いっきりセンターに合わせ目が出ています。
苦言を言うならプレミアムバンダイのこれらの限定商品は価格もそれなりに高価なのでプレミアムっ名に恥じないようにしてもらいたいものです。

「これでいいんじゃね?」的なのが実は多い




ゲルググMSV_03次に武器類、これも新規ですね。
(新規じゃないそうです)
特に突っ込むところもないのですが(笑)

腕部のグレネード?と盾は画像にある白っぽく見えるパーツで接続します。

ノーマル時に腕部にあるダクト状のパーツは取り外してこちらに換装することになります。
もちろんノーマル時のパーツも付いてます。

キャノンに関しては私の好みとしてはもう少し大型だと良かったかな?なイメージです。

*これ以外にもビームライフル・ビームナギナタ・シールドも付属しています。




ゲルググMSV_04デカールは水転写のMSV専用デカールですね。

これ以外のノーマルゲルググ用のシール・デカール類は付いてません。

結構あっさりな感じです( ̄▽ ̄;)














ゲルググVer2.0はそれなりに気になるところもあるのでその辺を改修しつつまったり始めたいと思います。


人気ブログランキング

ポイントサイト利用でプラモを購入 #2 【4ヶ月利用してみて】

ポイントサイトを利用してプラモを購入 第2弾!

ポイントサイトを利用してのプラモ購入のなんらかの足しになるのかの実践を始めて4ヶ月
どんな結果になったのかを報告したいと思います。

私が利用しているポイントサイトは 『ECナビ』と呼ばれるサイト

特徴はPCのWebサイトとスマートフォン(スマホ)利用での結果です。

*このポイントサイトはPCのWebサイトとスマホ専用のサイトでがありそれぞれ専用のポイント取得ができる仕組み、もちろんスマホがあったほうが有利です。

この手の記事はポイントサイトへの誘導とも取られやすいのですが(この事は後でお話します)純粋に利用し始めてから4ヶ月間の結果報告です。

まずは下記の画像を見てください。
ecナビ_01

6月7日から8月7日までの2ヶ月間のサイトで取得したポイントをPeXポイントと呼ばれるポイントに交換した実際のものです。

*Pex口座はとりあえず個人情報なので画像処理させてもらってます。

2ヶ月間で47000ポイントを交換しています。

これを私はアマゾンギフトに交換しており、Pexポイント9900ポイントで1000円分のアマゾンギフトに交換できます。

6月初めから7月下旬までの交換処理(交換完了)分で40000ポイント

アマゾンギフトで4000円分を実際に交換しています。

1ヶ月で2000円分

少ないと感じる方もいるかもしれませんし、ポイントサイトをフルに活用されている方もそんなんじゃと思う場合もあると思います。

ですが、これはあくまでもこのサイトで『無料』でもらえるポイントのみをクリックした結果です。

サイト内には多くのポイントをもらえる情報も多く存在します。
例えばクレジットカードの申し込みやサンプル、商品の購入で発生する大量ポイントです。

でもそれらは一切利用していません。

あくまでも『無料』でクリックのみでの結果です。

1ヶ月で2000円これは『ポイントサイト利用でプラモを購入』には十分な足しになっています。

アマゾンで利用できるギフトに交換しているのでアマゾンでのみ利用になりましが比較的にアマゾンはガンプラ・他のプラモが安い場合が多く、アマゾン経由でなら送料無料の場合も多い

HGクラスなら1ヶ月に1個、MGクラスでも半額くらいから2/3は補ってくれる金額です。

それ以外にも消耗品である塗料やツール等の取り扱いもあるので足しとしては十分な金額です。

それを暇な時にぽちっとクリックまたはタップで稼げるのでいいものなのかもしれません。

私の方法を少し紹介しておきます。

朝起きて家を出る間の10分程度の時間にPCのWebサイト(スマホでもブラウザ(PC用)で可能)でPCサイト用の無料ポイントをポチポチクリックしています。

後は休憩中やお昼休みにスマホでスマホサイトをタップ

連動しているアンケートサイト等は帰宅後の夕食後とかにこなしています。
(実はアンケートサイトでの高ポイントも結構ある)

就寝前にスマホ専用の無料アプリのダウンロードや起動でもらえるポイントをGETしアプリは少し試してみて(遊んでみて)面白くなければ削除しています。

とにかく元手なしの無料のみでこの成果を出せています。

実はポイントサイトを始めて実際に成果が出たので「他のはどうなのかな?」と思い、ポイントサイトについて調べてみました。

すると面白いことに必ずと言っていいくらい『オススメ、ポイントサイト』としてHITするサイトがいくつかあるんです。

なので登録したんですが・・・・「あれ?思ったほど貯まらない・・・・」

なぜ?このサイトが上位なの?って感じです。

もちろん私のやり方にも問題は十分あるのでそれらも含めて今後、試してみようとは思っています。

要はどのサイトをメインにするのか?なのだと思うんですがそれにしてもこの上位っぷりはなんなのでしょう?

その事はそのサイトの仕組みを理解すると簡単に分かりました。

上位のサイトは友達紹介(自分のリンク経由でサイト登録、サイト利用の上でのポイント交換を行う行為)があるとその紹介したユーザーにポイントが還元される仕組み

『なるほどね』である( ̄▽ ̄;)

なのでそれらを紹介しているブログ等は言葉巧みに『稼げます』とし自分のポイントを稼いでるんですねぇwww

確かに私の利用しているサイトも友達紹介でポイントはもらえますが還元率とか低いからかな?、評価はされてない感じなんでしょうね

実際に親切な紹介をしている方の記事だと『そのままでは数百円分しか稼がない』と紹介しています。

実際、私も上位ランクのサイトに登録し配信されるメールのみクリックしていますが1ヶ月以上利用して数百ポイントしか溜まってません。

しかもこれらの上位ポイントサイト、ワンクリックで済むものも確かにありますが結構複雑のなももあり何度もクリック。タップを繰り返さなくてはならないものも多い・・・・・(´ヘ`;)

手軽感があまりないようにも思えます。(現時点での私個人の意見ですので今後、利用してみて変化するかも)

月の金額自体は低いですが『足しくらい』には十分だと私は思うので『ECナビ』はオススメかも

リンクを貼るとあたかもみたいなのでご自身で検索するなり『それなりに役に立った』と思っていただける場合はこのブログのサイト集に『ECナビ』のリンクを貼ってあるのでクリックし登録してみてください。

この『ECナビ』はワンクリックでもらえるポイントがそれなりに高いのも特徴なのでほんのちょっとのお小遣い程度でいいならコツコツでも貯められるので試してみてね

1ヶ月に1個HGクラスのガンプラなら購入できちゃいますよ~




人気ブログランキング

HG: グフ ・ R35 #1 【フツーのグフとは違うのだよ( ̄ー ̄)】

お盆休み早めに取ったけど台風接近だな~(´ヘ`;)

「フツーのグフとは違うのだよ」って事でラルおじさんのグフ R35始めます。

軽めの改修できりっと渋いラルおじさんのグフR35を目指します。

・まず頭部なんですがそのままでも十分かっこいい・・・でも設定画と異なる部分もあります。
モノアイの目尻がつり上がっているんですが設定画を見るとつり上がってません。
なのでここを修正~(下記画像参照)

GUFU_R35_01
細切れのプラ板を貼り、デザインナイフで整形するだけす。

*あと、これは好みの問題なんですがヒサシを部分を下げてシャープなイメージになるように改修

このヒサシを下げる加工ですが画像のものは少し失敗してます(^_^;)
頭頂部からエッチングノコを使い切込を入れます。(決して切り落とさないよに手前で寸止めしてください)

後は手でゆっくりと曲げ開いた隙間にプラ板(0.5mmと0.3mmを貼り合わせクサビ状にしたもの)を挟み込み、ペーパーで綺麗に仕上げます。


・次に動力パイプ?も好みなんですがちょっと迫力が欲しいとところ

もう少しうねってた方が好みなのでビルダーズパーツHDの1/144 MSパイプ01に交換

GUFU_R35_02

・キット動力パイプの前後1コマを残しコマの中央に1.2mmの穴を開けます。

画像右にあるビニール絶縁チューブ(電線)です。【1.2mm程の太さ】
中に硬銅線(1本)は入っているタイプなんですが自由度が高くこのスケールなら真鍮線とかを使うより扱いやすいです。

片方で10個のコマを使います。
コマがクルクル回るような瞬間接着剤を少量つけて止めてしまっても良いですね。

銅線なので固定した後でも形を修正できます。

修正後の頭部はこんな感じ~

GUFU_R35_03
ノーマルとの比較がありませんがシャープ、迫力増になってますでしょうか?

次は腕部の後ハメ加工をします。

ここはとても簡単、下記画像の(みどり色の部分)コの字型のパーツを削り取るだけです。
後は貼り合わせてつなぎ目を綺麗に整形し完了~
*ピンク色の部分を少し削っておくとハメやすいです。

GUFU_R35_04







人気ブログランキング

完成品ガンプラの発送方法 【安全な梱包方】

本日はネットオークション【ヤフオク】で落札された完成品ガンプラを落札された方へ

確実に安全にお届けするためのガンプラの梱包方法を紹介いたします。

その前にちょっと前置きから【長文だけど我慢してね】

私は運送事業に従事しているんですが以前、配送物の管理、責任者を担当しておりました。
大型精密機械から医療用関連の機材・機器、その他精密機器、ディスプレイ関連の装飾品や引越し等の梱包、配送、管理を10年以上経験しそのノウハウを利用しています。

できるだけ費用を掛けず簡単に梱包でき尚且つ安全に確実に落札者の元へ完成品を届ける梱包

少し話は変わりますがヤフオクでもガンプラ完成品の出品って多いですよね。
その中で実は結構、いろんな意見や話を聞く機会が有りガンプラ完成品を発送する場合に出品者側でもいろんな思考があることが分かりました。

この辺はまた後日記事にしたいと思います。

それでは!

発送のための梱包をする前に! 

落札された出品者の皆様!! この事を念頭に作業することを忘れないでください。

『 完成品を無事に確実に落札者の元へ届ける!! 』

この事だけは忘れてはなりません。

ではまず最初に用意する梱包資材です。
ヤフオク発送_01・チャック付きの収納パック

100円ショップ等で入手できます。

大中小サイズで各種用意しましょう。

*ダイ〇ーさんのが数も多くてお得みたいです。





ヤフオク発送_02・ハサミ
・カッター
・メンディングテープ
・梱包用緩衝材

これらも全て100円ショップにて購入可能です。

*画像の緩衝材は食器などを包んだりする事によく使われるもので『ミラマット』等と呼ばれるものです。




ヤフオク発送_03・エアピロー

これは専門の梱包材取り扱い店等で入手もできますが私の場合ネットショッピングで送られてきた荷物に緩衝材として利用されているもを再利用しています。
*ヨド〇シとかの通販だとこれが入っています。



俗にプチプチ(エアパッキン)と呼ばれる緩衝材でも代用可能です。

次に発送するための箱なんですが私は郵便局の60サイズの箱を利用しています。
税込100円です。

もちろん再利用できる箱でも十分良いのですが60サイズにしている理由は

・『落札者への送料負担の軽減(送料落札者負担の場合)』
・『通常のHGシリーズ、MGシリーズなら十分な大きさ』
・『配送時の梱包物移動の可能性が小さい』

また、ダンボールの箱も耐久性の問題があります。
使われている紙や構造の違い、再利用品の場合はどうしてもこの耐久性が落ちている場合もあるので注意です。

また贈る商品(完成品やパーツ)より遥かに大きいと思われる箱だと緩衝材で隙間を埋めても何が原因でズレたり移動幅が大きくなるかわかりません。

それは国内への配送であれば確実に陸送であるからなんですが私の経験からトラックや鉄道などの場合、どうしても振動から逃れられません。

それこそひとつの荷物に一人ずつ人が手に持ち運ぶのであればこの問題もありませんが大量の荷物と一緒にコンテナに収められ陸地を配送されます。

トラック等もエアショック仕様のトラックも多くなりましたが私の知る限りこの振動を全くない状態で運ぶ事は不可能なんです。

なので梱包物に対しあまり箱が大きいと詰め物をしていてもどんな振動でその状態が崩れるのか予想もできないんです。

そのため、できるだけ梱包物が移動しない(移動幅が小さい)ものにするかが重要だったりすんです。
これは現在の流通でもわかりますが規制の箱詰め商品ができるだけぎっしり詰まった状態で配送されている状態からもご理解できると思います。

また長くなっちゃいましたが( ̄▽ ̄;)

では完成品の梱包を紹介します。

ここで利用するのは『ミラマット』と『メンディングテープ』で加工用にハサミ、カッター

まずはミラマットを縦長の短冊状にしたものを利用します。
ヤフオク発送_04・各パーツに合わせて幅や長さは調整してください。

・筒状にし腕、脚部をカバーします。
固定はメンディングテープで

要は可動部分等のパーツが振動等で動き他への接触を防ぐためです。



腰部の可動アーマーにも短冊状のミラマットを這わせます。

ヤフオク発送_05・ガンプラの頭部は可動部分でもありアンテナなどのパーツも多い場合があります。

まず画像のような凹型に切り抜いたミラマットを用意

凹んだ部分は首に通すようになります。












ヤフオク発送_06・頭部カバーを作ります。(画像左)

・画像右はランドセルカバー用です。

材料はガンプラの空き箱を切り抜いたもので。

硬さといい、加工のし易さからオススメです。
パーツに接触の可能性がある内側は箱の光沢のある面を利用するといいでしょう



ヤフオク発送_07・先に作った凹型のミラマットを首にはめ込み肩の部分を保護し頭部保護用の筒を被せます。

(この時点で固定する必要はありません)







ヤフオク発送_08・ランドセル部分ですが今回はメタルバーニアを使っているので結構外側へメタルバーニアが飛び出ています。

それを保護するためにカバーを付けています。

この時もミラマットをランドセルに被せその上からカバーを取り付けます。

(こちらも固定する必要はありません)






ここでお気づきの方もいるかもしれませんがテープによる固定をあまりしていません。

これはテープの貼り過ぎにより開梱時にパーツに付着する引っかかるなどして破損の原因にもなりかねません。

またメンディングテープである意味もあります。

粘着力の強いテープであれば固定も容易なんですがテープ自体に利用されている粘着剤や振動により剥がれた場合にパーツに付着する可能性もない訳でないのでそれらを回避するためのものです。

面倒と感じる方もいるかもしれませんが『念頭のことを忘れないでください』


ヤフオク発送_09・ランドセルのカバーの脱落を防ぐために幅広で作ったミラマットを2つ折りにし両腕とともに固定します。

これでランドセルカバーと両腕を固定できます。

背中の位置でメンディングテープを使い固定していますがこの時の固定に使うテープは少し長めにして貼るといいです。

*画像撮り忘れました(;´д`)



















ヤフオク発送_010・次に上記の同じように加工したミラマットを股間を通すように頭部も固定してしまいます。(上下)

ふんどしみたいな感じですね。

後は補強で胸部、脚部横方向に固定して本体の梱包が終了です。


























ヤフオク発送_011梱包が終わった本体は画像のようにチャック付きパックに収納します。

*画像のパックはB5版サイズを使っています。

★この収納時のコツですが

チャックを閉じる時に内部の空気はできるだけ抜くようにしてください。

完全に抜く必要はありません。
*完全に抜くと破損の原因にもなる場合があります。

梱包した本体が余り動かない程度で良いです。












本体の梱包はこれで終了です。

次に各付属パーツの梱包ですがこちらはチャック付きパックのみで行います。
ヤフオク発送_012
・大まかにバラせるものはバラして個々に収納します。

コツは
・パーツにあったサイズに収めることです。

・突起の多いパーツや複雑で破損しやすそうなパーツはミラマットで包み少しサイズの多きなパックに収納すると良いです。



ヤフオク発送_013個別のパックを大きめのパックに全て収納し付属パーツの梱包も終了となります。












次は箱詰め作業

ヤフオク発送_014・ちょっと見えませんが箱の底のサイズに合わせてダンボールをカットし底板を追加しています。

郵便局の箱は組み立て式なので少し底が弱いため底板を追加しています。

*再利用ダンボールも底が弱くなっている場合も多いのでこの底板がある方が良いかもしれません。



続いて箱の底にエアピローを敷き詰めます。

★エアピローが無い、入手できない場合はプチプチでも良いのですができればビニール袋(縦35cm、横25cmくらい)のもの*100円ショップにて入手可能(50~70枚入位がある)

にプチプチや新聞紙やその広告、ミラマット等を少し丸めたものを入れ、空気を少しいれて縛れば簡易エアピローの代用にもなります。


ヤフオク発送_015・エアピローの上に梱包した本体を置き、両サイトにエアピローを入れて本体を固定します。

無い場合は上記の簡易エアピローやプチプチでも良い

できるだけ本体が動かないように固定するのがコツです。






空いたスペースに梱包した付属品を収納します。

ヤフオク発送_016後は組立説明書や緩衝材を使い隙間を埋めましょう。

できるだけ振動で梱包物が動かな異様にするのがコツです。

蓋をし少し振ってみるのも良いです。
内部で動くいているような感じなら動かないように緩衝材で埋めましょう。





★このように少し面倒ですがパーツごとに梱包してあるためパーツ同士が接触しての破損や塗料の剥がれを起こすことは絶対にありません。

完成品の発送で結構多いのが開梱したら破損していた、色が剥がれていたって事例も少なからずあるようです。

この方法だと上記の事はまず有り得ません。

また個々に梱包、個別にビニールパックに入っているので他の荷物の積み重ねで荷重が掛かっても破損の可能せは少なくなります。

この様に配送時に起こるトラブルを極力無くす事が第一なんです。

またこの方法なんですが確認しながら梱包することもできますし、裏を返せば開梱時に破損の可能性の高いパーツをそのまま取り付けた状態で送り、落札者側が開梱時とうや可動させた時等に破損させたにも関わらず『開梱したら破損していた、塗料が剥がれていた』は通用しなくなります。

そのための自己防衛にもなり『輸送時の責任であるとも断言もできます』

これはお互い対等の立場で取引を進めるためのものです。

相手への配慮をしっかり行い、自己防衛の意味でも役に立ちます。

結構、落札後はこれらのことを行わずトラブルに発展する方も多いようです。
取引は落札者が落札品を受け取り確認するまでであることを忘れなようにしてください。

これらの取引に関し少しでもお役に立てたら幸いです。



人気ブログランキング
ポイントサイトでプラモデルを買う(´∀`)
実際に管理人が利用しているポイントサイトです。
高額ではありませんが毎日コツコツ無理なく貯めて実際にプラモ購入の足しにしています。

プラモのみならずプラモ製作に関わる消耗品もその費用はばかになりません。
そんな消耗品購入とかにも役立つと思うので興味のある方は登録してみてね


・メインで利用しているサイト:毎月2000円程ですが確実に実績を残しています。


・Amazonギフトだと100円分から交換可能~結構すぐ貯まるのでこまめに交換しています。
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

マクロミルへ登録

モッピー!お金がたまるポイントサイト



・利用の仕方次第では高額が狙えるらしい~高配当な案件も多い有名ポイントサイト    只今、お試し中~



・現金、ギフト、懸賞とこちらもおすすめ(´∀`)
フルーツメール

Twitter プロフィール
リンク集
作品を投稿するならモデラーズギャラリー
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

ガンプラ投稿ギャラリー |プラばか

ブログランキング~
人気ブログランキング


人気ブログランキング