2015年02月

MG: デュエルガンダム・アサルトシュラウド #1 【かっこいいので真似てみる】

月末になってちょっと忙しくなってきました・・・(^_^;)

年末年始のお休みにいろいろパチしたプラモや頼まれたプラモの完成や引渡しが徐々に終わり始めました。

今回はその中から MG:デュエルガンダム・アサルトシュラウド
このキットは「作ってよ」のSEED系あまりパーツの寄せ集めで一体分のデュエルになりました ( ̄▽ ̄;)ww

モデグラで岡プロの作例が「かっけー」って思っていましたのでココぞとばかりに真似してみました。
と言ってもほとんど改修はしてありません。
調整とディティールアップくらいなんですがカラーリングがお気に入りなのでその辺を参考にさせてもらいました。

アサルト_00

まずフレームですがグレーと黒を基本に関節部分にウォームグレイ(調合色)

*ウォームグレーがこれで正解なのかよくわからないんだよね(^_^;)

チラ見な箇所とか完全に見える関節部だけしっかり塗り分け

他の部分は装甲でできる影の部分をブラシで軽く暗めの色で調整











アサルト_01とりあえずデュエル状態なので後ろ姿だけ

外装はFAZZカラーを基本にしているそうなのでグレー系をメインに行いますがベースカラーの違いと明暗をブラシで調整しながら塗り分けてます。

明るめで撮影しているので分かりやすいのではと思います。

後はアサルトシュラウドだけなんですが今週中に完成するかな?

●塗装に関してのワンポイント

このように同色系のカラーで塗り分ける場合、同色系で明暗とカラーを作ってもいいのですが下地色自体を変えてブラシ塗装時に更に強弱を付ける事で明暗を表現できたりもします。






今日はもう一つお話を

このデュエルガンダム アサルトシュラウドですがモデグラで岡プロが「白装束(しろしょうぞく)がモチーフ」と書いています。

「なんで白装束がモチーフなのかな?」と思って調べてみました。

デュエルは連邦からザフトが奪取した機体です。(奪取時にイザークが搭乗してます)
奪取時の戦闘で被弾するんですが奪取後にザフトは交換パーツとか無いのでザフトMS用に開発されていた追加兵装である「アサルトシュラウド」をデュエルに付けた

なのでザフトへ移行後のデュエルは デュエルガンダム・アサルトシュラウドの機体名称に変わります。

このアサルトシュラウドですがそのまま日本語訳すると『 強襲用屍衣 』となるそうで

アサルトの意味は強襲とか急襲

シュラウドは直訳だと『覆うもの』とか『幕や布』って意味なんですがこの場合はアサルトシュラウドとなっていますので『 死体を覆う布(白い布)』とか『死者を包む衣』と表現するようにもなるようです。

『なるほどそれで白装束なのか』な訳でなんだか良いですよね( ̄ー ̄)bグッ!

イザークの髪も白い(銀髪?)しイザーク自体も劇中では復讐に燃えてましたね~
そんなイメージもあると『白装束の復讐鬼』って感じでしょうか? いいですね~

そんなイメージだとグレー系やホワイト系の機体色の方がなんだかマッチしているようにも思えますよね。

こんな感じで設定を調べることや模型誌での内容も自身のプラモ製作のイメージやスキルアップにも繋がることは多いのでどんどん参考にしちゃいましょうね。

とかくガンダムの世界は設定を重視しがちな方も多いですがプラモ製作は製作者が自由に楽しめるキャパがあってこそです。
模型誌での作例や改修、塗装技術もプロの方々の作品もその本意は『みんなもっと真似して楽しもう』って事でもあると思います。

視点を変えてその意味を調べたり自分なりのイメージを想像したりみなさんも楽しんでみてくださいね。



人気ブログランキング

再販 バックブレイダー #1【 安易に買ったのが悪夢の始まり 】

今日はいい天気ですな~(´・ω・`)

昨日、いつものように朝起きてスマホでメール確認・・・いつもお世話になってるヨド〇シさんから「荷物送りましたよ」なメールが来てたが「何注文したんだっけ?」とそのままスルー

夕方に「お届けものでーす」と到着

開けてみると去年、予約発注した『 バックブレイダーボディセット 』

バックブレイダー_00

実はこの商品、いろいろ消耗品を発注した時に少し気になっており安かったって理由もあり余っていたポイント利用で購入したもの・・・・発売が1ヶ月程遅れたこともあり忘れたました( ̄▽ ̄;)

せっかく届いたのだから現在、製作中のRAIKIRIと共に作りましょ~と思ってたんですが・・・

そんなに世の中、甘くないですねwww

この再販されたバックブレイダーボディパーツ、ポリカーボネート製(以降:ポリカ)になってます。
だいぶ昔の話(20年以上昔)なんですがラジコンのボディでポリカ製のボディ塗装は何度か経験もあるので気軽に考えていたんですが結構大変なことが分かりました。

ポリカ用の塗装入手が大変というか想像している塗装を施すために必要になると思われるアイテムの入手が困難だし出費が半端ないです(;´Д`)

ここでちょっと簡単にポリカ素材への塗装を考えてみましょう。

ポリカーボネートは軽くて柔らかく丈夫な素材なのですがこれに塗装を施すとなると利用できる塗料は限られてきます。

ポリカーボネート専用の塗料と基本なるんですがポリカ用塗料の特徴は塗装後の塗膜が柔らかい事が挙げられます。

もちろんラッカー系の塗料でも塗装できないことはないんですがこれらは塗装後の塗膜が硬いのでポリカに塗装は出来ても「割れてくる」「剥がれてくる」なんて結果になってしまいます。

以前、私の知人がポリカボディにラッカースプレーで塗装し走行させたら塗装した塗料がほぼ全て剥がれ落ち唖然とした(゜д゜)なんて事例も(笑)

そんな事も経験上知ってはいるので「ここはポリカ用で」と思うんですが塗装するならやはり綺麗に塗装したい。

私自身、塗装もエアブラシが大半なのでブラシでの塗装とタミヤ・ポリカ用スプレーではなくビン入りポリカ用塗料もあったよなと検索するもビン入りポリカ塗料がHITしない(´Д`;)

あるにはあるんだけどスプレーと大差ない価格で色の種類自体も少ないしショップによっては一色購入で送料600円とか・・・・工エエェェ(´д`)ェェエエ工な感じです。

(´ε`;)ウーン…ポリカ塗装・・・( ^ω^)おっそう言えば『ファスカラーってポリカに使えるんじゃ?』と検索検索!!

うぉ!(;゚Д゚)! 『 高けぇ!!!』 こんなの買ったらまた奥さんに怒られるっ!

後何かあったなかぁ~・・・・『アルティメイト』とか・・・・これも高いよなぁ~

そんな感じで苦悩する羽目に ( ̄▽ ̄;)


タミヤのビン入りポリカ塗料ならアクリル溶剤で希釈は可能なはず

ここでワンポイント タミヤさんからポリカ用としてビン入り、スプレーと用意されていますがビン入りとスプレーは別ものなので注意が必要

ビン入りは俗に水性(塗料で水性と記載されているものがありますが厳密には水性とあっても水でどうこうって訳じゃないので誤解の無いようにしてくださいね)
*あくまでも少量の水であれば薄められる感想前なら水でも落とせるって事であって水性の塗料も専用の溶剤を使うことを推奨いたします

では、スプレーの塗料を取り出して希釈すればいいんじゃねっ!!(☆∀☆)と思ったんですが
・・・・・希釈するための溶剤は何使えばいいんかな?

と次の課題がっ!

タミヤ・ポリカ用スプレーはラッカー系なので通常のラッカー系の溶剤でいいのかな?(´ε`;)ウーン…

検索してみると今度は『エンジンカラー』なる塗料が・・・ラジコン関連の塗装で有名らしいですね
以前、ラジコンをやっていた頃にポリカボディはポリカ専用塗料(タミヤ)とアクリル系塗料やポスターカラー(アニメのセル画に使う塗料*現在は入手困難なはず)を使っていました。
アクリルとセル画用カラーは全体ではなく一部で使い、裏打ちしてって感じだったことを覚えてますがそれなりに問題もあったかと思います。

ガイアカラーのマルチプライマーを下地にとかも考えましたがマルチと言えどもポリカはダメな様で・・・( ̄▽ ̄;)

いい機会なのでちょっといろいろ試してみようと思っています。

とりあえずヨドさんとアマさんに必要そうなものを発注しましたが・・・出費かさむな・・・(;´Д`)





人気ブログランキング

ガンプラ完成品を売る、買うにちょっと役立つかも 【プロローグ】

今日は午後から通院・・・寒いので億劫です(´ヘ`;)

本日はちょっと時間もあるのでネットオークションでガンプラや他プラモデルの完成品を売る、買う場合に少しは役に立つかも知れないと思う事を語ろうかと思います。

その1回目は『ガンプラ完成品を確実に売る』に関してです。

私は現在、『 ヤフオク 』でガンプラの完成品を良く出品しております。
以前からたまに出品はしていたんですがここ2年程前から頻繁に出品するようになりました。

ヤフオク(ネットオークション)歴はもう10年ほどです。
一時期、入院で止めて新たにIDを取得し再開したので評価がまだ150ほどですが以前の評価と合わせると800ほどになっておりその時期からガンプラの完成品も出品しておりました。

では何故ガンプラの完成品を売るのか?

プラモ仲間といいますかそんな方から「せっかく作ったがんぷらをどうして売るのか?」と質問された事もあるんですがそれなりに理由があります。

私の場合はいわゆる「積みモデラー」(笑)社会人になり経済的な部分では欲しいプラモ買えるようになったけど作る時間がない!と買ってはそのまま積んでいく状態になっています。
もちろん本人は作る気満々なんですが若い時みたいに買うかねはないけど時間ならあるが逆転してしまっています。
その結果、積んでるプラモが200箱を超えるという状況に・・・・( ̄▽ ̄;)

昔は貴重な小遣いでプラモを買い、完成させて飾って愛でるでしたが私には他にも趣味が・・・
その趣味の一つにミニカー収集があり、飾っているのでもうガンプラ飾るスペースがない・・・
それに昔と違って現在は完成させて愛でるよりも作ってる経過が楽しいとその趣旨も変わってきています。

また、ブログなどもやっていたり、私の周りにも『プラモを作る人』と周知されているので『作って欲しい』と制作代行を行う場合もあるのが現在の状態です。

もちろん完成品に愛着がない訳ではないんですが私も家庭持ち・・・妻から『このプラモデル収納圧迫しすぎ!なんとかしなさい!』『プラモデル買うの自粛しなさい』と言われる始末(´Д`;)

完成させても飾らず箱に仕舞うと箱減には繋がらない・・・・そこで減らすためにもオークションで出品すれ箱は減るし次のプラモ買うための元手にもなる

また制作代行でも最近だと『改修あり』での依頼が多く近場の方ならいいのですが依頼者が遠方だと改修の確認のために比較用として同プラモデルと複数用意しメールやクラウドで改修箇所を確認しながら制作するなんてことも実はあったりするんです。

この時に比較用のプラモデルは余ってしまうので再生制作して出品しているのが現状だったりもします。

要は作るのが趣味となっている現在、とにかく作って積み在庫を減らすことが出品する理由、目的となっています。

ではこの出品で『 利益 』なんですが私目線では十分役立っています。

このブログでも記事にしていますがポイントサイト利用で得たポイントでプラモデルと買う、出品で得た利益も合わせて私が持っている趣味で自身の小遣いからの出費が無くなったんですヽ(´▽`)/

私が出品するガンプラ完成品は所謂、普通に作ったものを出品しているので大きな利益にはなりませんが自分の趣味での出費には十分な成果を上げており、またその利益の一部は妻と外食したり遊びに行くための出費にも利用したりもできるので妻の考えも変わりつつあるようです

よかった・・・・(^_^;)

次回は『ガンプラ完成品を売る』ための注意点やどうすれば確実に売れるのか等の役立つかも知れない情報をお送りします。


出品中の商品はこちら




人気ブログランキング

ミニ四駆 : RAIKIRI(ライキリ) 【LEDを仕込んでみる】

ミニ四駆と言えばあんまり観た事はないんですが昔アニメやってましたね

実は近所にあるイオンでよく大会をしてるので見かけることがあるんですが子供達に混ざり結構大人もいるんですね~
子供と一緒にお父さんとか中にはお母さんも参加なんてのも見かけます。
みなさん楽しそうです(´∀`)

ミニ四駆、コースを走行させるのがメインだと思うんですがなかなかそんな機会がないので私の場合、見せるミニ四駆を作ってみようと思います。

そこで今回の『 ライキリ 』ですがLEDを仕込んでみることにしました。
といってもこれらの電子関係はほんと素人なのでネットで調べながな素人なりになんとかなるかな?で制作しています。

通常の砲丸型?のLEDにチップLEDを試してみることにしました。
ハンダ付けも久々なのでちょっと楽しみです。

raikiri_04右側がチップLED、10個で200円程と結構安価で入手できます。

左側のはCRD・・・よくわかりませんが「
定電流ダイオード」ってもらのらいいです。

一定の電流を安定して流せるスグレモノみたいです。
ちなみにこれは15mAのものLEDは20mAのものが大半みたいなのでこのCRDを使うことで安定させることができるってことでいいのかな?

CRDもいろいろ種類があり18mAなんてのも見かけました。




raikiri_05チップLEDですが・・・・小さいですね~

私は男性ですが手は小さいほうです(´Д`;)
指先にちょんと乗るくらいの大きさ
ハンダ付け大変そうです。












raikiri_06チップLEDのハンダ付けに挑戦してみました。

1個ハンダ付けするのに20分以上も掛かった・・・( ̄▽ ̄;)

慣れている人ならすぐなんでしょうがロウガンズには厳しいですね~
失敗繰り返してやっとって感じです。

画像したに見えるパーツがライト基部をプラ板切り出したものそこにはめ込んで完了

キラキラしてますが反射と遮光のためにピラーテープを貼ってあります。






上記画像にあるハンダゴテですが今回、試しに変わったものを購入してみました。
9V乾電池とUSB接続ができるコンパクトなハンダゴテです。

これなかなかいいですよ(´∀`)b 温度調整機能とかはないんですがちょっとしたハンダ付けには重宝しそうです。
コテの基部にライトも付いて照らしてくれるのもいいですね。
ただ9V乾電池だとすぐに使い切ってしまう・・・素人だと厳しい><
USBは5Vなので市販されているUSBアダプタが利用できます。
私も携帯ゲーム機用の5V、USBアダプタを使ってみたんですが問題なく使えました。

raikiri_02リアランプは3mmの砲弾型LEDの赤色

プラ板の箱を作り設置してみることにしました。


















現在、ボディ塗装まで完了してますが上手くLED装着できるといいのですが (^_^;)

ディテールアップに関してはこんなのも作ってます。

raikiri_03メッシュ表現されている箇所も結構多いのでシール表現ではなくメッシュを使ってみます。
















raikiri_07ホイールですがノーマルだとガンメタぽいホイルになっています。

このホイールも下地を仕上げてメッキ調にしてみました。

クレオスのメッキシルバー・NEXTなんですがやっぱりいいですね~輝いてます (´▽`)

*このメッキシルバー・NEXTでメッキ調の輝きを得るコツですが下地が命です。

普通にサフ吹いて・・・だけではなかなかメッキ調には仕上がりません。
下地自体を黒系の塗料でピカピカに仕上げる。
エアブラシで軽めに吹き重ねる事で綺麗なメッキ調の表現になります。







人気ブログランキング

HG: ライトニングガンダム #1 【 Z系なので~ 】

放送開始から一度も観ていなかった『ガンダムビルドファイターズ トライ』の録画を一気観してみました。

面白いですねぇ~(´∀`) いい歳なんですがwww3代目?川口名人の『ガンプラは自由だ』になんだか頷いちゃいましたよwww

そんなガンダムビルドファイターズ・トライから本日はライトニングガンダム

リガジィベースと言われていますがZ系盛の機体ですね。
そのままでも十分な出来栄えなんですがちょっと自分好みに改修してしまいます。

Z系でもちょっとマッシブなこの機体、ちょっと各部分を延長してスマートなイメージに変更します。

改修といってもとっても簡単、ライトニングの改修としては多くの方がやっているのでは?と思います。

ライトニング_02・左がノーマル、右が改修後です

全体で4.5mm延長しスリムなイメージへ変更

延長箇所は腹部で1mm、腰部で1.5mm、脚部(大腿部)で2mmとなっています。

単に延長しただけですが腹部が締まった感じに見えますね。

後は首も0.5mm延長予定なので全体では5mmUPすることになります。




では簡単に改修手順

ライトニング_01・5mm経のプラパイプをスペーサーとして追加するだけです。

追加するだけなんですが腹部、腰部ともボールジョイントで接合するタイプになっておりプラパイプを延長分だけ切り出してもその分の延長になりません。

ボールジョイント受け部には遊びが設けられているのでその分、長めにカットする必要があります。


・腹部は1mm延長なんですがプラパイプは1.5mmにカットしてあります。
これで奥まで差し込むと約1mm延長になります。

・腰部も同様で1.5mm延長してあるんですがプラパイプは3mmにカットしたものです。

*腰部を2mm延長しても良いのかもしれませんが腰(腹部グレーのパーツ)の隙間が気になるのでこのパーツまで延長する必要がありそうなので1.5mmとしてあります。

*延長することでボールジョイントにぽっかり(穴)隙間ができてしまいます。
そのままでも問題はないと思うんですがこの穴も補強のために埋めてしまいます。
3mmのプラ棒かランナーを切り出し(3mm経のもの)を瞬間接着剤を流し込み埋めてしまうのが簡単です。

脚部なんですが画像撮り忘れました( ̄▽ ̄;)

大腿部上部に2mmプラバンを貼り開口、整形して延長しただけです。
この時、股関節の大腿部接続の軸(上記画像右側に写っている股関節のパーツ)も2mm延長しています。

延長しスリムなイメージにはなったんですがちょっと腰周りが変?・・・・・
フロントアーマーあたりもちょっといじらなきゃいけないかもですね

・・・・そうこうやって、簡単に仕上げようと思ってはいるんですが修正修正で時間だけが過ぎていくんですよね(^_^;)




人気ブログランキング

MG: ガルマザビ専用 ザクⅡ MS-06FS #0 【完成~】

年末に複数制作していたプラモ群が徐々に完成しております。

まだ製作途中なのが3つもある( ̄▽ ̄;)いくつパチしたんだったかな?

MG MS-06FS ガルマザビ専用 ザクⅡ (プレミアムバンダイ限定販売品)


garma00

garma01
ほとんどいじってません(^_^;)

私定番の頭部のひさし延長とメタルパーツ類を散りばめた小改修仕様となってます。

garma04
頭部のバルカンはメタル製のバルカンに変更してあります。

2重構造のメタルバルカンなのでなかなかいい感じで情報量UPできますね。

モノアイもアルミ製の受け皿とレンズパーツの組み合わせですが受け皿を5mmのモノに変更し、モノアイ自体を大型化しています。
これは個人的にこの方が好きなのでって単純な理由です( ̄▽ ̄;)












garma08このキット付属の専用デカールです。

画像ではわからないんですが各ライン等は蛍光色が利用されています。

なかなかおもしろいとはおもうんですが・・・









garma05キット指定のカラーレシピだとオレンジの部分(頭部、腕、脚)の蛍光色デカールがほとんど目立たなくなります・・・

そのため指定色のブラウンは調合を変えて暗めにしています。

それでもあまり目立ちませんね( ̄▽ ̄;)










garma06
garma07
ガルマ専用ではありませんがシュツルムファウストと175mmタンクガンにガルマ専用のヒートホークも付属しています。

でも・・・シュツルムファウストとタンクガンは旧MGシリーズからの流用パーツなのでもうヘロヘロ状態です。

シュツルムファウストはまだいいんですが175mmタンクガンは175mmなのにマシンガンの経口より小さい!!

なので5mmのプラパイプから作り直しています。

ザクバズーカも初期でよくあったグリーン系で塗装してみました。

人気ブログランキング

ポイントサイト利用でプラモを買う その6 【安定獲得の目安を思案中】

2015年ももう1ヶ月過ぎちゃいます。

ポイントサイト利用でプラモ購入の足しにしようと思い立ち今年の春で1年を迎えるんですがまだまだ手探り状態です( ̄▽ ̄;)

現在、1ヶ月のポイント獲得を3000円~5000円を目標にしています。
(趣味のプラモデルや消耗品購入のためにポイントのほとんどはamazonギフト券に交換しています)

さて、2015年最初の交換結果ですが・・・・

ポイントサイト_03

Amazonギフト券・・・・・1881円分 

「全然目標に届いてないじゃん!」な感じなんですが(笑)

実は1月半ばに2000円ほど買い物しちゃいましてこの結果となっております。

なので1月は『 4800円 』の結果となりました。

実は1月だけのポイント交換でだとこの他にもまだ残っています。

その内訳は

・Pexへの交換申請分が1000円分 (更にAmazonギフトへ交換するので後10日ほど掛かります。2月に持ち越しですね( ̄▽ ̄;))

・他にも利用しているポイントサイトの分が300円、2口あるので計600円(こちらも交換は2月になりそうです)

・アンケートサイトでの交換もあと少しだったんですが・・・ちょっと足りず
ポイントサイト_04
*こちらは『アンケートサイト・マクロミル』です。

そのほとんどが1~5ポイントとコツコツ貯めていくタイプのものです。

たまに大口のポイントもありますがそれでも100ポイントくらいだったりします。



ですがこのマクロミルは1ポイント=1円換算なので1つのアンケートでも1~3円・・・安いと思います?

他のポイントサイトでのアンケートでもらえるポイントも1~5ポイントとかが多いですがこれらのポイントサイトだと1ポイントが0.1円とかなので私的にはマクロミルはオススメです。

・その他に奥さんが『欲しいモノがある!!』って事で交換予定だったAmazonギフト、800円分を献上・・・・(^_^;)


・通常はPexへの交換をしているんですが500円分を新たに『電子マネー』に回したりもしています。

*この電子マネーも今から試す段階なんですが現在の予定ではスマホのゲームアプリの課金等に使えたりプラモデルの破損や紛失したパーツの注文にも使ったりの予定です。


これまでの結果から1ヶ月で簡単な操作(クリックやアンケート)だけでも『8000円ほどにはなる』事もあるってわかってきました。

繰越はあるものの3ヶ月連続で5000円分は獲得できてます。
このままコンスタントに1ヶ月で5000円分のギフト券や電子マネーに交換ができるならば1年で60000円程 (´・ω・`)

プラモデルや消耗品買うには十分だし・・・・これらのポイントサイトは現金化もできるので1年こつこつ貯めればちょっとしたお買い物や旅行の費用にもなりそうですね。


この記事をはじめて見る方もいるかも?いるのか?( ̄▽ ̄;)

私は現在、趣味のプラモデル製作をポイントサイトで得たポイントをギフト券等に交換しそれを元手に寂しいお財布の中の負担を少しでも減らそうと目論んでおります(笑)

ネット上のこれらポイントサイトを活用したサイトは多く見受けられますがなかなか真似できる事ではないように思えます。

私の場合はあくまでもPCやスマホを使ってこれら登録しているポイントサイトのクリックやアンケートのみでどのくらい獲得できるのか?を試しています。

*これらのポイントサイトではクリックやアンケート意外にもクレジットカード発行や資料請求、モニター購入のキャッシュバック、実際に行動を起こすインタビューや調査等がありこれらは高ポイントを獲得できるのですがこれらは一切行っていません。

PCやスマホでのクリックやタップのみで獲得できるポイント(しかも簡単なもののみ)でもこのくらいは獲得できています。

(まだ効率の良い方法もあるんでしょうけど一般的なサラリーマンの私が起床し仕事、帰宅後でできる時間のみで行っているものです)

流れ的には 

・朝 : 起床~ 自宅を出るまでの間の準備しながらの時間(5~15分)にタップ~
(ほぼスマホ)

・昼 : お仕事時~ 休憩時間やお昼休み等の時間(トータルで5~20分)タップやクリック
ほぼスマホ・・・たまに私物ノートPC *モバイルWi‐Fi利用~会社の回線使うと怒られるしねw)

・夕方 : 帰宅後~ 夕食後のまったり時間、テレビでも観ながら(10~30分)
ほぼPC・・・スマホもポチポチ

・深夜 : 就寝前にPCでメール確認とかあれこれ時間(30分~1時間ほど)

毎日ってのはなかなか難しいですが夜間のPC使用はほぼ毎日なのでこの時にまとめて30分~1時間ほどやっていることもあります

主婦の方とかも忙しいとは思いますが私よりは獲得できるかも(´・ω・`)b

右側に実際にポイントを獲得し交換実績のあるサイトのバナー貼ってありますので良かったら覗いてみてくださいね。



ポイントサイトでプラモデルを買う(´∀`)
実際に管理人が利用しているポイントサイトです。
高額ではありませんが毎日コツコツ無理なく貯めて実際にプラモ購入の足しにしています。

プラモのみならずプラモ製作に関わる消耗品もその費用はばかになりません。
そんな消耗品購入とかにも役立つと思うので興味のある方は登録してみてね


・メインで利用しているサイト:毎月2000円程ですが確実に実績を残しています。


・Amazonギフトだと100円分から交換可能~結構すぐ貯まるのでこまめに交換しています。
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

マクロミルへ登録

モッピー!お金がたまるポイントサイト



・利用の仕方次第では高額が狙えるらしい~高配当な案件も多い有名ポイントサイト    只今、お試し中~



・現金、ギフト、懸賞とこちらもおすすめ(´∀`)
フルーツメール

Twitter プロフィール
リンク集
作品を投稿するならモデラーズギャラリー
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

ガンプラ投稿ギャラリー |プラばか

ブログランキング~
人気ブログランキング


人気ブログランキング