なんだかまったり過ぎで記事も少ないのでちょっと過去作品でも( ̄▽ ̄;)

プレミアムバンダイ MG:MS-06R-2 ジョニーライデン専用 ザクⅡ

カットモデル風に仕上げてみたものです。

カットモデルと言ってもキットそのままで表現できるので本当に良キットですよね

内部フレームもしっかり塗り分けると格段に見栄えが向上しますのでこんな感じの作品も制作できますよ。

JR_zaku2_033

JR_zaku2_034


もちろん外装の脱着も可能なので気分で変えてもいいですね
JR_zaku2_036
JR_zaku2_037

JR_zaku2_038


JR_zaku2_047
キラキラメッキもなかなか魅力的なんですが専用機って事も重視し内部パーツはそれなりにスペシャルって表現も面白いと思います。

あえて金属色を少なくし機体のパーツで発生する熱や負荷を考えどんなパーツを使うのかどんなコーティングなのかを考えながら色分けすると機体の機能によってノーマルザクとは違うものが利用されているを表現できるんじゃないかなと思います。

でもあんまり塗り分けしすぎると逆にうるさくなっちゃうのでお勧めしません。







JR_zaku2_048ショルダーアーマー内部もキットのパーツに少し手を加えコーションデカールでそれらしさを表現するとノーマルの内部パーツもそれらしく見えてきますよ。
外装が付く部分は取り外した時に結構目立つので(右画像、二の腕)のようにプラ板でカバーを作り、カットモデルの時に利用するといい感じです。

内部フレームと外装を接続するためのパーツみたない形状でそれらしく作ってみましょう。

内部フレームこそコーションマーク等があって当たり前のパーツなので内部を見せる時には大いに活用しましょう。



人気ブログランキング